• 呼吸器病センター
    ぜんそく・肺炎・肺がん・間質性肺疾患・気胸・慢性閉塞性肺疾患(COPD)・急性呼吸不全などあらゆる呼吸器疾患に対応できるよう呼吸器内科と呼吸器外科の専門医が一体となって診断・治療を行っています。


  • 消化器病センター
    私たちの日常において「食べる」ことは生きていく上で最も重要なこです。当センターは「食べる→消化する→吸収する」をしている臓器機能である消化器を専門とするチームです。食道、胃、小腸、大腸をはじめ、肝臓、胆のう、胆管、膵臓を含む全ての消化器疾患の診療をしています。

  • 光学医療診療部
    診療科ごとに行われている内視鏡検査を統合し、効率的で安全かつ快適な検査・治療を行える診療体制を整えています。内視鏡専門医、消化器内視鏡技師、看護師、臨床工学技士のもとに、最新の機器を導入し、最先端の検査・治療を行っています。


お知らせ

一覧

平成27年10月3日(土)・4日(日)に
中濃厚生病院 緩和ケア研修会を開催します。
平成27年8月20日(木)~21日(金) 開催の
医学生向け「サマーセミナーは終了しました
初期臨床研修医の選考日時が決定しました
中濃厚生病院 増床棟工事が完成しました
新しい前立腺がん診断システム
MRIガイド下3D経直腸超音波による前立腺生検
平成28年度採用 初期臨床研修医採用選考試験 随時受付中!!
詳細はお問い合わせ下さい
平成27年度採用 看護師・助産師採用選考試験の日程について

”初期臨床研修 中断者募集”
当院では初期臨床研修中断者の研修再開受け入れを行っております。
病院見学も随時受付ています。
研修の再開を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

募集人員 若干名
選考時期 随時

お問合せ先 中濃厚生病院 総務課
TEL 0575-22-2211

救急外来のトリアージについてのご理解とお願い
 
トリアージとは、重症度に応じて救急患者さんの治療の優先順位を決める方法です。主に災害時にこのトリアージは強調されておりますが、まだ一般の方々には耳慣れない言葉だと思います。
 当救命救急センターは、重症の救急患者さんを救命するという大きな使命をもっておりますので、このトリアージという方法を日常の救急医療にも導入しております。
 このことにより、時に重症の方を優先するために軽症の方の順番を変更したり、軽症の方にお待ち頂く時間が長くなることがあります。
 つきましては、トリアージの趣旨をご理解頂きまして、ご迷惑をおかけすることがあるかと思いますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

病院長・救命救急センター長
患者さまへのお知らせ
平成26年1月より当面の間、眼科医師の診察日が変更となります。
診察日は、毎週火・木・金の午前中のみとなりますのでご注意ください。
大変ご迷惑をおかけいたします。

スギ花粉症に対する舌下免疫療法を始めました。 耳鼻咽喉科へご相談下さい。
2015年08月01日
外来診療担当医表を更新しました
2015年05月01日
  
広報誌「ふれあい」を更新しました
2015年04月01日
  
当院の初期研修から後期研修へ残る
在籍状況を更新しました

2014年02月24日

木質ペレット焚温水機を導入しました

トップ