キャリア

 

 

随時採用(中途採用)

◆ 病院見学を随時行っています
 (看護師資格を有する方)
個人見学の方もお気軽にお越しください。
見学希望の方は下記までお問い合せください。

採用者出身校一覧

◆過去の4月新卒採用者の出身校を紹介します

  学校名 27年度 28年度 29年度 30年度
県内 四年制大学 中部学院大学 - - - 9
岐阜医療科学大学 5 4 3 5
岐阜県立看護大学 2 2 2 0
岐阜大学 0 1 0 0
短期大学 岐阜保健短期大学 4 1 3 2
平成医療短期大学 2 6 3 6
大垣女子短期大学 0 1 1 0
専門学校 JA看護専門学校 11 11 9 8
岐阜県立衛生専門学校 
第一看護学科
2 5 7 0
岐阜県立衛生専門学校 
第ニ看護学科
0 4 6 3
岐阜県立下呂看護専門学校 0 0 2 0
岐阜市立看護専門学校 1 1 0 0
岐阜市医師会看護専門学校 6 0 2 0
大垣市医師会看護専門学校 1 0 1 0
東濃看護専門学校 0 1 1 0
県外 中部大学 1 0 0 0
椙山女学園大学 0 0 1 0
高知県立大学 0 1 0 0
専門学校 名古屋医専 0 1 0 0
名古屋市立中央看護専門学校 2 1 1 0
愛知きわみ看護短期大学 0 0 0 1


看護学生奨学資金制度

 中濃厚生病院では、保健師、助産師、看護師を養成する学校に在学する学生に対して、奨学金を支給しております。奨学金は、「岐阜県厚生農業協同組合連合会奨学資金規程」に基づき、卒業後、中濃厚生病院に看護師等として指定された期間勤務することを条件として支給されます。
 奨学資金の支給を希望される方は、卒業後の進路や受給資格、償還条件を考慮したうえお申し込みください。

 「岐阜県厚生農業協同組合連合会奨学資金規程」PDF

(目 的)
看護師等の免許取得後、中濃厚生病院での業務を通して、地域医療の向上及び発展に寄与する優秀な人材を育成すること

(受給資格)
(1) 保健師、助産師、看護師を養成する学校に在学する学生
(2) 勤務成績並びに学業が優秀であって身体が健康であること
(3) 学校卒業後、中濃厚生病院に勤務する意志を有する者

(支給金額)
1人1ヵ月 30,000円

(支給期間)
奨学資金申請月から卒業までの間(原則2年生から)

※平成30年度奨学生の募集受付を開始します。

(受付期間)
7/23(月)から8/24(金)まで

(面接期間)
8/10(金)から8/31(金)のうち、平日の希望日

(申請方法)
メールにて、氏名・学校名・学年・面接希望日(第3希望まで記載してください)を記入のうえ、下記お問い合わせのアドレスに送信してください。
受付完了後、必要書類をご案内致します。

【お問い合わせ】
中濃厚生病院 企画総務課
TEL :0575-22-2211
Email :soumu@chuno.gfkosei.or.jp


お問い合せ先
〒501-3802 岐阜県関市若草通5丁目1番地 
TEL.0575-22-2211
企画総務課まで