HOME診療科紹介 › 呼吸器外科

診療科紹介

呼吸器外科

肺癌(原発性肺癌・転移性肺癌)をはじめとした、呼吸器疾患の外科診療を担当しています。肺癌のほか、肺良性腫瘍・縦隔腫瘍・気胸・膿胸・胸膜炎・肺感染症・中皮腫などの外科的検査と治療を行います。
当科の特長

 中濃厚生病院では、2014年4月から呼吸器外科を開設し、診療を行っています。呼吸器外科では、肺癌(原発性肺癌・転移性肺癌)をはじめとした、呼吸器疾患の外科診療を担当しています。肺癌のほか、肺良性腫瘍・縦隔腫瘍・気胸・膿胸・胸膜炎・肺感染症・中皮腫などの外科的検査と治療を行います。
 原発性肺癌は、国立がん研究センターのがん統計において、癌の部位別死因の第1位(男性の1位、女性の2位(大腸を結腸と直腸に分けた場合1位)であり、重要な治療対象疾患です。また気胸は若年者が発症する特発性自然気胸のほか、おもに高齢者が発症するCOPDを基礎疾患とした続発性気胸も問題になってきています。
 2020年に発表された、日本胸部外科学会学術調査における、2018年の手術症例集積では、日本国内で86589件の呼吸器外科手術が行われ、対象疾患として原発性肺癌が44859件で第1位、ついで気胸が14731件、転移性肺腫瘍8978件でした。原発性肺癌、気胸のみならず転移性肺腫瘍、縦隔腫瘍、炎症性疾患の手術症例数も年々増加し、呼吸器疾患の外科診療に対するニーズは高まっているものと思われます。当科の診療実績(手術件数)は、図1の通りで、日本胸部外科学会学術調査にも参加しています。
 呼吸疾患の診療では、外科治療だけでは完結できないことが多々あります。呼吸器内科と密な連携を取り、適切な医療を提供できるように努めています。また、当科の診療においては、岐阜大学高度先進外科学(旧第1外科)のバックアップを受けながら行っています。手術では胸腔鏡を用いて侵襲を可能な限り少なくするように心がけていますし、術前評価、術後管理も院内外で情報交換を行い、適切な水準を担保できるようにしています。特に原発性肺癌の手術適応に関しては、十分に術前評価を行い、適応の有無や手術術式を検討しています。肺癌診療ガイドラインの手術適応を遵守するようにして行っています。
 日本呼吸器外科学会ホームページ(2022年5月現在)によると、岐阜県内で呼吸器外科専門医が常駐し呼吸器外科診療が行われているのは、当院を含め9施設です。この約半数(4施設)が岐阜市内の施設であり、岐阜県南部に集中しています。当院の使命として、中濃地区および中濃地区以北の呼吸器外科領域における地域医療に貢献できるように努めていきたいと考えています。

図1) 手術症例数

呼吸器外科で手術を受けられたの患者さんへ

中濃厚生病院 呼吸器外科では、
より良い検査・治療を提供できるように、調査を実施しています。

「呼吸機能検査異常を有する肺切除術前症例に対する吸入薬(長時間作用性抗コリン薬、長時間作用性β2刺激薬)の有用性」に関する調査を行っています。

呼吸器外科手術前の患者さんで、手術前の呼吸機能検査で閉塞性換気障害(おもにタバコが原因の息が吐きづらい状態)が発見される方がいます。この様な方々に、呼吸状態の改善や手術後の合併症予防を目的に、吸入薬(長時間作用性抗コリン薬、長時間作用性β2刺激薬)を処方することがあります。しかし、本当にこの処方に効果があるのかはっきりしたデータはありません。そのため、処方前後の症状や呼吸機能検査値の変化、手術後の合併症の発生頻度を調べることで、周術期の吸入薬の有用性を明らかにすること目的としています。

これまでの診療記録(カルテ)のデータを集計しますので、
新たな診察・質問・検査の必要はありません。

この調査では、担当者が対象となる方の診療記録(カルテ)を選び、手術前の検査結果・手術中のデータ・術後の検査結果や経過の記録を集計させていただきます。

調査の対象は、一部の方です。

2014年4月~2019年9月の間に、当院の呼吸器外科で手術を受けられた患者さんのうちの一部のかたを対象としています。

お名前や個人情報がでることは、一切ありません。

必要な情報のみを統計資料として集計しますので、当院外にお名前や個人情報がでることはありません。ご不明な点がありましたら、下記担当者までお問い合わせ下さい。

この調査に診療記録を使ってほしくない方は、ご連絡ください。

この調査へのご自分の診療記録の使用をお断りになっても、不利益を受けることは全くありません。たとえそれが調査期間中であっても、いつでもお断りいただけます。その場合は、当院呼吸器外科担当医にお伝えください。

中濃厚生病院 呼吸器外科 松本光善

電話:0575-22-2211 FAX:0575-24-7139

専門医数
日本外科学会外科専門医 1名
日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医 1名
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 1名
医師紹介
松本 光善
(まつもと みつよし)
医長
ご紹介を希望する疾患

原発性肺癌・転移性肺癌・縦隔腫瘍・気胸・肺良性腫瘍



学会資格等

日本外科学会外科専門医
日本呼吸器外科学会呼吸器外科専門医
臨床研修指導医


Profile
出身大学:岐阜大学
卒業年度:2011年度

岐阜赤十字病院
岐阜大学医学部附属病院
静岡医療センター
岐阜大学医学部附属病院
静岡県立静岡がんセンター
岐阜大学医学部附属病院

専門領域
呼吸器外科


トップ